皆様のご支援で 横浜でもファシリティドッグ写真展開催を!

2018/11/23 13:06 ファシリティドッグ, ファンドレイジング

今年もFCAジャパン株式会社のアバルト様が展開する「SHARE CHRISTMAS 2018」のご支援を受け、GREEN FUNDING by T-siteにてクラウドファンディングをスタートいたしました!

シェアクリスマス ファシリティドッグを支援

△クラウドファンディング ページに移動△

今回で6回目を迎えるクラウドファンディングの目標は、横浜での「ファシリティドッグ写真展2019 こども病院で働くしっぽの仲間」の開催です。
シャイン・オン・キッズは、これまで2016年に静岡(主催:駿府博物館)、2018年に東京で写真展を開催し、大勢の皆さまにご来場いただきました。
この度2019年夏(予定)の横浜での開催により、より多くの方々にファシリティドッグの素晴らしさをご理解いただき、ファシリティドッグの病院でのさらなる普及を目指し活動していきたいと思います。
10月に引退した初代ファシリティドッグのベイリーは、神奈川県横浜市の神奈川県立こども医療センターで活動し、現在後任犬のアニーが引き継いでいますが、まだまだ県内での認知度が決して高いとは言えません。念願の地元横浜での開催は、地域の方々への周知を図り、応援を得られる素晴らしい機会になると考えます。

リターン品は数々のファシリティドッグオリジナルグッズや魅力的なアバルトロゴ入りグッズ等ご用意しております。

詳しくは、GREEN FUNDING by T-siteをご覧ください。

写真は今年のエグゼクティブファイトナイトでのミニ写真展