シャイン・オン!ニコニコ大使 プログラム

Shine On! Smile Ambassador Gaetano Totaro

タイラー基金の「ニコニコ大使」ガイタノ・トタロは東北の子どもたちに笑顔を届けています

3月11日に東北地方で発生した地震と津波は深刻な被害を引き起こしました。被災は子どもたちにもおよび、程度の差こそあれ、PTSD(心的外傷後ストレス障害)にさいなまれている子どもたちがいます。

タイラー基金は「シャイン・オン!ニコニコ大使」 プログラムを通じて、東北地方の子どもたちを直接支援しています。「ニコニコ大使」のガイタノ・トタロは専門的な訓練を受け、心理社会的介入ができるエンターテイナーであり、定期的に東北地方の被災地の避難所や保育園、学校などを訪問しています。単純に子どもたちを笑わせるようなショーを行うのではなく、子どもたちが元気を取り戻せるように励ましたり、自信を持てるように導くワークショップを行っています。

今までおくっていた普通の生活とはまだほど遠い現実ですが、笑うということがどんなことだったか、普通の生活がどんなものであるかを思いだすことが、子どもたちにとってはとても大切なことです。将来に対しポジティブな視点を持つことが、子どもたちがこれから前に向かって進んでいくために必要なことなのです。

 

 

シャイン・オン!ニコニコ大使 プログラムの最新ニュースはこちら »

2 Comments

  1. Velina Brown より:

    Great work Guy!
    And Hello from everyone at the Mime Troupe.

  2. 長岡みゆき より:

    今日は、岩手県の安渡保育所に、来て下さるそうで、家の子供の様子が写真で見えるかなと 楽しみにしてます。