Home   |   About   |   Programs   |   Support   |   Sponsors   |   Contact

Shine On! Kids welcomes its second facility dog, Yogi!

2012/06/15 00:10 Facility Dog

Yogi photo

second facility dog, 'Yogi'

Yogi, Tyler Foundation’s second facility dog, will be bringing smiles to the kids starting July!

Our Facility Dog Program began in January 2010 with Bailey, Japan’s first full-time Animal Assisted facility dog, and his nurse handler Yuko Morita. Working closely with young patients at Shizuoka Children’s Hospital, they have seen over 6,500 patients to date.

Yogi and his handler Seiichiro Minagawa will continue Bailey and Yuko’s work at Shizuoka Children’s Hospital while Bailey and Yuko will begin working with Kanagawa Children’s Medical Center.

We are pleased and excited to welcome Yogi and his handler Seiichiro Minagawa. With Bailey and Yogi, our program will be extended to support more young patients.
 

Yogi and Seiichiro are fully supported by Amway.
Thank you!
Amway™ One by One campaign for children.
We will update you with Yogi’s activities.

* Amway Japan G.K. Press release page
(Japanese only)

* Press release PDF file (Japanese only)

Amway One by One logo

 


 

Handler Seiichiro Minagawa with Yogi

Handler Seiichiro Minagawa with Yogi

“During my 8 years as a nurse, I often felt that the hospital experience could be more positive for patients and families.

One day I saw the Tyler Foundation Facility Dog Bailey and handler Yuko Morita’s activities in Shizuoka Children’s hospital.
I instantly realized, ‘This is it! I want to be a facility dog handler!’ I wanted to be apart of the Tyler Foundation.

Young patients’ treatments are a hard and difficult time. I hope Yogi and I, just like Bailey and Yuko do, can assists patients and families under through their treatments.”
-Seiichiro Minagawa, handler for our Facility Dog Yogi


 

“When I started working at Shizuoka with Bailey two and half years ago, it was hard to imagine we would have another facility dog. We started work from nothing, no reference because we were the first one in Japan. Now we are recognized and other hospitals are showing interest to our activities.

We greatly appreciate the patients and families at Shizuoka Children’s Hospital.

Bailey and I are looking forward to continuing the work of the Facility Dog program at Kanagawa Children’s Medical Center.”
-Yuko Morita, handler for our Facility Dog Bailey

Handler Yuko Morita with Bailey

Handler Yuko Morita with Bailey

19 Comments

  1. はると母 says:

    ベイリー、森田さん、入院中はるとにいつも優しく寄り添ってくれてありがとう。いつもワガママ言ってごめんなさい。m(__)m
    通院休止期間にベイリー異動を知ったので、最後に逢えなくて残念です。寂しいよ。
    神奈川の病院でも元気で頑張ってね。
    また静岡にも遊びに来てね!待ってるよ!!
    はるとはずっと「ベイリーのおやつ係」だからね。

    そしてヨギ、皆川さん、これからよろしくお願いします。

    • 森田&ベイリー says:

      はる君、お母様、コメントありがとうございます!
      直接さよならを言えず、残念でした。
      はる君、いつもベイリーのことを可愛がってくれて、お世話をしてくれてありがとうね。
      これからは、ヨギのことを可愛がってあげてね。
      また会えたら良いね。

    • 皆川&ヨギ says:

      はる君 お母様
      初めまして。
      森田とベイリーの後任となりました、皆川とヨギです。
      今後、お会いできる機会がありましたら、是非お声をかけてくださいね。
      コメントありがとうございました!

  2. ゆうき says:

    森田さんと同じ〇〇町出身のゆうきです!

    入院中は森田さん・ベイリーにとてもお世話になりました。
    森田さん、ベイリーには、沢山の勇気を貰って、頑張ることが出来ました。会えなくなってしまって、とても寂しいです。
    僕も、ふたりから貰った勇気と希望を胸に、これからも頑張って行きます。
    新しい病院でも大勢のこどもたちに、”勇気と希望”を届けてください。
    今までありがとうございました。

    • 森田&ベイリー says:

      ゆうき君、コメントありがとう!
      いつもベイリーに笑顔を向けてくれてありがとう。
      ベイリーも、新しい病院で頑張るね。
      常勤セラピードッグを増やすために、新しい病院に異動することを決意しました。
      みんなが応援してくれているから、神奈川でも頑張れるよ!

  3. 茜ママ says:

    昨日ベイリーが移動した事をしりました。
    私共々ベイリーに勇気ずけられ、本当にありがとうございました。
    茜はベイリーが大好きなので、今でもベイリーと一緒にお友達の所を回っていると思います。きっと、静岡と横浜をいったりきたり・・・。
    本当にありがとうございました、これからも頑張って下さい!!

    • 森田&ベイリー says:

      あーちゃんママさん、ありがとうございます。
      いつもベイリーを可愛がっていただき、ありがとうございました。
      あーちゃんはベイリーとヨギのことを応援してくれていますよね。
      あーちゃんに喜んでもらえるように、横浜でも頑張ります!

  4. 武本(子供) says:

    神奈川に移転することを知って、少し悲しいですが、神奈川でも頑張ってみんなを癒してください!
    僕の手を舐めてくれたこと、一生忘れません!
    いままでありがとうございました。
    頑張ってください!

    西3循環器科にいた武本より

    • 森田&ベイリー says:

      武本さま、応援ありがとうございます。
      神奈川ではまだまだ始まったばかりで慣れない日々ですが、応援していただけるととっても力をもらえます。
      頑張りますね!

  5. あさなとあさなのママ says:

    ベイリーありがとう。ヨギありがとう。
    幸せな時間をありがとう。
    ベイリーはカレンダーだったんだよ。
    今日が何曜日だか、教えてくれるの。
    温かいな。やさしいな。そんな時間だったんだよ。
    ずっとずっと応援しています。

    • 森田&ベイリー says:

      あさちゃんのお母様、ありがとうございます。
      こちらこそ、いつもベイリーのことを待ってくれていたあさちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。
      ベイリーの神奈川着任前から心待ちにしてくれていたという話しを聞き、もっと早くからこども医療センターに異動できていれば、もっとたくさんの時間をあさちゃんと過ごせたのに。と思うと残念でなりません。

      あさちゃん、たくさんの愛情をベイリーに注いでくれて、そしてその温かい時間を森田にも共有させてくれてありがとう。

  6. 愛美 says:

    森田さん、皆川さんこんにちは。初めてメールさせて頂きます高校生です。私は森田さんとベイリーが出演していたTV番組を見てこの活動を知りました。
    私は神奈川や静岡からは遠く離れた県に住んでいるので皆さんに直接お会いしたことはありませんが、ベイリーが子ども逹を笑顔にしていく姿を見て感動しました。森田さんがおっしゃっていたようにこの活動が全国に広まっていくことを願っています。
    そして、テレビを見ていてもわかる森田さんの優しい雰囲気に憧れます。私も看護師になりたくて看護学科に進学するので森田さんのような看護師になれればいいなと思います。
    お忙しいとは思いますが、お二人とも体に気をつけて頑張ってください。お二人の活躍を期待しています。

    • 森田&ベイリー says:

      愛美様、ありがとうございます。
      テレビを見てこの活動に関心を持っていただいたとのこと、大変嬉しく思います。
      これから看護師を目指されるのですね。
      大変ですが、自分がおこなった看護に対して直接患者様の反応を感じられる素敵なお仕事です。
      そしてある程度経験を積めば、ステップアップして様々な面からも人の役に立てるお仕事です。
      愛美様が看護師仲間になられる日を楽しみにしています。

    • 皆川&ヨギ says:

      愛美様
      温かいメッセージをありがとうございます。
      テレビ番組を見て私達の活動に関心を持っていただき、また看護師を目指されていると聞き、とても嬉しいです。
      看護師という職業は人の命に寄り添う大切な職業ですので、愛美様が看護師として活躍できるように祈っております。

  7. みず玉の犬 says:

    こんにちは。
    11月13日の静岡の講演会で皆川さんとヨギにお会いした者です。
    今日はお忙しいなか、本当に着てくださってありがとうございました。
    皆川さんとヨギの活躍、また先輩のベイリーと森田さんのお話は感動しただけでなく、この事実を今までよく知らなかった自分を恥ずかしく思いつつ、もっとみんなに知って欲しいという気持ちで今、色んなところに連絡をしています。
    中々、本当の姿や私のように犬に助けられた経験がないと実感は湧かないかもしれませんが、色んなことを信じて、私もすこしずつお役に立っていければと、今日を思い返しています。
    お2人に会えて本当に良かったです。
    ハードなお仕事、皆川さん、森田さん、そしてヨギ、ベイリー、お身体には本当に気をつけて。
    これからも影ながら応援させていただきます!

    • 皆川&ヨギ says:

      水玉の犬さま
      昨日はありがとうございました。私とヨギも水玉の犬さまとお会いすることができ、良かったと思います。
      温かいメッセージをありがとうございます。

      私どものプログラムは、私だけでなく、入院中の子ども達とそのご家族、病院のスタッフ、スポンサーの方々、そして個人の皆様と一緒に作り上げているものだと考えております。水玉の犬さまのように「協力したい!」と言って下さる方がいらっしゃることを、とても嬉しく思いますし、水玉の犬さまの温かい思いを、子ども達に必ず届けたいと思います。

      これからも応援をよろしくお願い致します!

  8. めいママ says:

    はじめまして。私は、小さな頃から人のために働くわんちゃん達に大変興味があり、森田さん、皆川さんのように働く方々が憧れの存在です。まずは看護師となり、それからわんちゃんやわんちゃんを必要としている人たちに関わる仕事ができたら!と考え看護師として勤務していました。看護師4年目、現在は家庭に入っています。そして森田さんのようなベイリーとの出会いに大変感銘を受けました。時間がかかるかもしれません、しかし自分の夢は叶えたいと思っています。

  9. 皆川&ヨギ says:

    めいママ様
    温かいメッセージをくださり、ありがとうございます。
    自分と同じ看護師の方が、私共のファシリティドッグプログラムに興味を持ってくださっている事がとても嬉しいです。
    めいママ様の夢は信じていれば必ずかなうと思います!
    私も日本中のこども病院にファシリティドッグが配属されることを夢見て、日々頑張っております。

    • めいママ says:

      主人の実家が子ども病院から徒歩圏内です。こまめに帰省していますので、いつかご縁があればお目にかかりたいと思います。今は生まれたばかりの娘や家族の為に、そしてその先の今後の自身の人生のために、たくさん努力していきたいと思います。ありがとうございました。