Rie fuが歌う「Who I Want To Be」 – シャイン・オン!ソングス vol.1

2011/11/04 18:07 シャイン・オン!ソングス

アニメ・ファンの方なら、『BLEACH』の主題歌『Life is Like a Boat』と言えばおわかりでしょうか。その主題歌を作詞作曲して歌ったRie fuさんが、タイラー基金のオリジナル・チャリティ・アルバム 「シャイン・オン!ソングス vol.1 」で東北の子どもたちと一緒に参加しています。

アルバムの中で彼女が歌う『Who I Want To Be』はタイラー基金のオリジナル楽曲で、宮沢賢治の『雨ニモマケズ』に基づいた英語詞です。合唱には岩手県大船渡市立盛小学校の子どもたちに参加してもらいました。東北の被災地の子どもたち支援も目的としたこのアルバムの中でも、特色をもったものとなっています。

Rie fu

グラフィックアーティスト、そしてインターナショナルなシンガーソングライターであるRie fuは、何気なく弟から借りて弾いてみたギターで作った曲がきっかけとなり、当時まだロンドン芸術大学に在学中ながらマキシシングル「Rie Who?」でデビュー。

彼女の音楽はテレビ番組や映画、アニメなど様々なシーンで使われています。「機動戦士ガンダム Speed Destiny」に書き下ろした「I Wanna Go to a Place…」、イギリス映画「ハイジ」の日本劇場公開版で使用された「Until I Say」、『子猫の涙』の主題歌である「Home」など、さらにm-floやDemofamiliaといったアーティストともコラボレーションを行っています。

これまでに「Rie fu」、「Rose Album」、「Tobira Album」、「Urban Romantic」、「at Rie Sessions」の5枚のアルバム、13枚のシングルをリリース。さらにイギリスではアルバム「Who is Rie fu?」をリリースしました。

www.riefu.com

楽曲クレジット

Music & lyrics: Mark Ferris
Arranged by Wataru Igarashi
Vocals recorded by Takashi Akaku @ Sakari Elementary School, Ofunato & Sound City, Tokyo
Mixed by Takashi Akaku @ Syn Studios, Tokyo
Produced by Wataru Igarashi & Justin Woolsey
Drums: Ben
Guitars & bass: Wataru Igarashi
Piano: Luna Inaba
Background vocals: Frances Maya & James Matsuki
Strings by Andrew Morgan Smith