幼稚園でも大活躍

2012/02/20 19:32 シャイン・オン!ニコニコ大使

ニコニコ大使(写真右側)が幼稚園で子どもたちに笑顔を (写真:東海新報)

岩手県大船渡市では、市立中央公民館主催で三陸地区乳幼児学級が開かれました。そのうちの一学級となった幼稚園にて、シャイン・オン!ニコニコ大使のガイタノ・トタロ、ジョーダンがパフォーマンスを披露し、子どもたちを喜ばせた旨が2012年2月12日(日)の東海新報紙に掲載されました。
パフォーマンスには、園児のほか保護者の方々も参加され、「英語を交えたパフォーマンス」を楽しんでもらえました。
ニコニコ大使が同幼稚園を訪れるのはこれで二回目。幼稚園側の「ぜひもう一度来てほしい」という強い要望に応じたもの。シャイン・オン!ニコニコ大使は、一度きりの訪問ではなく、継続的に同じ施設を訪れることで子どもたちとの関係を作り、心理ケア効果につなげています。
参加者の皆さんは「子どもたちの楽しそうな顔を見て、私たちも元気になりました」「楽しい中で英語が学べてとてもよかった」と、満足したご様子。ガイは、「単に笑ってもらうためのショーではなく、子どもたちが元気に自分を取り戻し、自信を持って生活できるようワークショップを意識して行っている」と、ニコニコ大使としての思いを語りました。