ファシリティドッグ「アイビー」支援酒販売開始のお知らせ

2020/01/21 21:45 ファシリティドッグ, ファンドレイジング

1月22日は、東京都立小児総合医療センターで活動中のアイビーの3歳のお誕生日です。
これを記念して、同じ東京都の石川酒造株式会社様(代表取締役社長:石川 彌八郎氏 東京都福生市熊川1番地 http://www.tamajiman.co.jp/)が、アイビーのオリジナルラベルのお酒(2500円 1本につき700円が寄付になります)を発売してくださいます。

こちらの企画は、ファシリティドッグへの支援として、長期に渡りサポートしていただいている、酒サムライ(http://www.sakesamurai.jp/)の称号をもつ妹尾理恵様のプロデュースでスタートしました。ファシリティドッグの勤務する病院の「ご当地」日本酒の発売は、地域振興にも一役買っているとの評価を得ています。

妹尾理恵 様 Photo by Eisuke Hoshino

「私は13年間、シャイン・オン!キッズのサポーターの一人として、大勢の外国の企業や外国人の方々が日本の病院そして日本の子供達の為にご支援くださっているのを、とても有り難く見続けてまいりました。より多くの日本の皆様にもファシリティドッグの事を知っていただきたいと思い、ファシリティドッグオリジナルラベルの日本酒を企画することにしました。蔵元はじめ、カメラマンの星野英介さん、デザイナーの人見久美子さんなど大勢の方のご協力で完成し販売することができました。アイビーの勤務する病院の地元の美味しい日本酒をのみながら語りあい、応援していただけたら嬉しいです。」

お酒は石川酒造オンラインショップより購入可能です。
https://tamajiman.com/index.html
※商品は1本からお取り扱いがございます。
※特典付きは1月25日からの限定販売になります。

ファシリティドッグ支援酒を購入いただいた方に、特典として本数に応じて以下のシャイン・オン・キッズ・オリジナルグッズを差し上げます。

2本セット以上:アイビーオリジナルフォトブック 4本セット:アイビーぬいぐるみ
(50セット限定)

石川酒造株式会社 代表取締役社長の石川 彌八郎様からもコメントを頂戴いたしました。

「技術で美味しいお酒は出来るけど、感動するお酒にはアート、つまり心の部分が必要。病院で、その心の部分に必要なのがアイビーなのかな、と感じてファシリティドッグの応援を決めました。」

代表取締役社長 石川 彌八郎様とアイビー 
国登録有形文化財 本蔵の前にて
Photo by Eisuke Hoshino

この場をお借りして、石川 彌八郎社長、妹尾理恵様にお礼をお伝えすると共に、酒蔵前での素晴らしい写真を撮影してくださった星野英介様 (SLAPSHOT)、全てのファシリティドッグ支援酒のラベルデザインを手がけてくださった人見久美子様(Hi Company)にも、心より御礼申し上げます。